【調査項目一覧】

ハンディ型レーダ探査

護岸空洞を早期発見し陥没を防ぎます。法面の計測も可能です。また、樋門・樋管内の計測も承ります。

ハンディ型レーダ探査
車載式レーダ探査(U3V)

当車両はマルチチャンネルレーダを搭載し、高速で走行しながら計測を行うことが可能です。管理道路での高速データ取得に適しています。

車載式レーダ探査(U3V)
機能診断業務

施設の機能の状態、劣化の過程及びその原因 を把握するための調査を行います。目視、コア、ハツリ、RC、中性化試験など調査全般対応いたします。

機能診断業務
孔内撮影

コア孔、ドリル孔より路版、床板下の状況を確認いたします。照度が高いため奥まで撮影できます。

孔内撮影
鉄筋腐食診断調査

ハツリ法、自然電位法、分極抵抗法により鉄筋腐食量を調査いたします。

ドローン撮影

空撮を実施し高所や調査員の進入が出来ない箇所の確認が可能です。